ペイント 透過

デザイン五輪書

1分で出来る!MSペイントの透過機能を使って画像を合成

読了までの目安時間:約 7分

 

にほんブログ村 イラストブログ Photoshopへコンピュータグラフィックス ブログランキングへFC2ブログランキングブログランキングならblogram i2iブログランキング

1分で出来る!MSペイントの透過機能を使って画像を合成

MSペイントで画像を合成!?

MSペイントの画像透過機能

Windowsに最初からインストールされているMSペイント

MSペイント

MSペイントは簡易的な画像編集ソフトではありますが、画像を透過させ、他の画像と合成する事も可能です。
その際、いくつか条件はありますが、他の画像編集ソフトをインストールするほどでも無い場合は、MSペイントで済ませてしまう事が出来ます。

実際にMSペイントを使用しながら、MSペイントで画像を透過させる方法と条件を確認してみましょう。

▲もくじへ戻る

MSペイントで画像を合成する

透過させる画像を作成する

まずは、透過させる画像を作成してみましょう。

ペイントを起動すると表示されるキャンバス内に、適当な絵を描画して下さい。
その際、キャンバス全体を塗りつぶさないようにして下さい。

キャンバス内に画像を描画

続けて、ウィンドウ左上に表示されている「上書き保存」をクリックします。

上書き保存

「名前を付けて保存」ダイアログが表示されますので、保存場所とファイル名を入力して「保存」をクリックします。
作成した絵が画像として保存されました。

▲もくじへ戻る

背景となる画像をキャンバスに配置する

続いて、背景となる画像をMSペイントに読み込みたいと思います。

「リボン」の「ファイル」タブをクリックします。

ファイルタブ

表示されたメニュー内にある「開く」をクリックします。

開く

「開く」ダイアログが表示されますので、背景画像に設定したい画像を選択後、「開く」をクリックします。

選択した画像が、背景画像としてMSペイントに読み込まれました。

背景画像

▲もくじへ戻る

透過させる画像をキャンバスに配置する

続いて、透過させる画像をキャンバス内に配置しましょう。

「クリップボード」グループ内にある「貼り付け▼」をクリックします。

貼り付け▼

表示された貼り付けメニュー内にある「ファイルから貼り付け」をクリックします。

ファイルから貼り付け

「ファイルから貼り付け」ダイアログが表示されますので、最初に作成した透過させる為の画像を選択して下さい。

選択した画像がキャンバスに貼り付けられました。

透過させる画像がキャンバスに配置された

▲もくじへ戻る

配置した画像を透過させる

続けて、配置した画像を透過させます。

「イメージ」グループの中にある「選択▼」をクリックします。

選択▼

表示された選択メニュー内の「透明の選択」をクリックします。

透明の選択

配置した画像の白色部分が透過され、その部分は背景画像が表示されました。

配置した画像が透過した

▲もくじへ戻る

MSペイントで画像を透過させる際の注意点

白色の境界線部分がはっきりしていない場合

MSペイントの「透明の選択」機能は、画像の白色の部分を透過させる機能を持っています。

画像を白く塗りつぶす

従って、透過させたい部分を白く塗りつぶせば、画像を重ねた際に透過させる事が出来ると言う事を意味しています。

白色が透過された

ただし、透過出来る部分は純粋な白色部分のみです。
ですから、塗りつぶす部分の境界部分がぼかしやアンチエイリアスを設定していた場合、透過しきれずに残ってしまいます。

境界部分が透過しきれなかった

▲もくじへ戻る

白のグラデーションを使用していた場合

透過したい部分に白のグラデーションを使用していた場合も同様です。

白のグラデーションを使った画像

純粋な白色以外の部分は透過されずに残ってしまいます。

グラデーションでは綺麗に透過出来無い

仕上がりを酷く汚くしてしまいますので、透過したい画像に白いグラデーションをかけないようにしましょう。

▲もくじへ戻る

画像内に白い部分がある場合

うっかりミスでよくあるのですが、透過したい画像内に白い部分が無いか、配置する前に確認しましょう。

白色が各所に混じっている画像

画像内に白い部分があると、その部分まで透過されてしまいます。

画像内まで透過されてしまった

▲もくじへ戻る

JPEG画像に要注意!

JPEG画像は、突き詰めて行くと四角形の形をしたブロック単位で画像を扱っています。
ですから、JPEG画像の圧縮を行うと、斑点状のカラーノイズが発生する事があります。

ブロックノイズ

このブロックノイズのせいで白色の中に色が混じってしまい、画像が綺麗に透過されない事があります。

ブロックノイズのせいで透過しきれなかった

ですから、MSペイントで透過する画像としては、JPEG画像はあまり向いていません。

▲もくじへ戻る

まとめ

MSペイントだけでも出来る事はある

今回は、MSペイントで画像を合成させる為に、画像を透過させる方法をご紹介しました。
また、失敗してしまう原因についてもご紹介しました。

MSペイントを画像合成目的で使用する方はあまりいないと思うのですが、実は、MSペイントにはこう言った機能があるのです。
使い勝手が良いとは言いがたいですが、わざわざ他の画像編集ソフトをインストールしなくても良いと言うのは、結構、汎用性があると思います。

例えば、他人のパソコンを使用する場合、勝手に画像編集ソフトをインストールする事は出来ません。
ですが、MSペイントならば最初からインストールされています。
そう言った場合に、こう言う知識が役に立つでしょう。

今は必要無い知識かもしれませんが、頭の片隅ででも記憶しておいて損はありません。
何となくでも、こう言った事が出来ると覚えて置くと良いです。

    おさらい
  • MSペイントでの画像の保存と読み込み方法。
  • ファイルから貼り付け機能で画像を配置。
  • 透明の選択機能で画像を透過させる。
  • ぼかしやアンチエイリアス、グラデーションは失敗の元。
  • 白色のある画像やJPEG画像の透過は行わない。

にほんブログ村 イラストブログ Photoshopへコンピュータグラフィックス ブログランキングへFC2ブログランキングブログランキングならblogram i2iブログランキング

タグ : 

IT関連情報 Windows   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る