GIMP モザイク

デザイン五輪書

GIMPでモザイク処理を行う

読了までの目安時間:約 6分

 

にほんブログ村 イラストブログ Photoshopへコンピュータグラフィックス ブログランキングへFC2ブログランキングブログランキングならblogram i2iブログランキング

GIMPでモザイク処理を行う

はじめに

GIMPでモザイク処理

フリーソフトでありながら、高度な画像編集を行う事のできるGIMP。
当然ながら、GIMPでモザイク処理を行う事もできます。

そこで、今回はGIMPを使って、画像にモザイク処理を施す手順をご紹介したいと思います。
難しくはありませんので、気構えずに御覧下さい。

▲もくじへ戻る

GIMPで画像編集を行う前の下準備

今回は、GIMPでモザイク処理を行う為、「フィルター」と呼ばれる処理を行います。
GIMPの場合、「フィルター」を使用すると、後からやり直しができません。

「フィルター」の効果は、画像を大きく変化させる分、画像の劣化も大きいです。
ですから、一番最初にレイヤーを複製し、元データを残しておきましょう。
GIMPはフリーソフトですから、そう言った手間は仕方がない事だと割り切るしかありません。

「レイヤーパネル」上でレイヤーを選択し、「レイヤーを複製し、画像に追加します」をクリックします。

レイヤーを複製し、画像に追加します

レイヤーが複製されました。
これから行う処理は、上に配置されたレイヤーに行います。

画像編集を行うレイヤー

ですから、下のレイヤーには編集が行えないようにピクセルを保護し、非表示にしておきます。
下のレイヤーを選択し、「レイヤーパネル」の「すべてのピクセルを保護」をクリックします。

すべてのピクセルを保護

更に、下のレイヤーの目のアイコンをクリックし、非表示にしておきます。

レイヤーを非表示

下のレイヤーが非表示になりました。
これから作業を行うのは上のレイヤーですので、上のレイヤーをクリックして、選択しておきます。

画像編集を行うレイヤー

▲もくじへ戻る

モザイク処理

モザイクを施す範囲を選択

では、モザイクを施す範囲を選択しましょう。
レイヤー全体にモザイクを施す場合は、この作業の必要はありません。

「ツールボックス」の中から、「自由選択」ツールを選びます。
そして、画像の中で、モザイク処理を行いたい部分を囲って下さい。

自由選択ツール

「自由選択」ツールで囲まれた部分が選択範囲になります。

▲もくじへ戻る

モザイク処理フィルターを施す

続いて、「メニューバー」の中にある「フィルター」をクリックします。
すると、メニューが表示されますので、「ぼかし」にマウスポインタを合わせます。
表示されたサブメニューの中にある「モザイク処理」をクリックします。

「モザイク処理」ダイアログが表示されますので、「ピクセル幅」と「ピクセル高」に数値を記入し、「OK」をクリックします。

モザイク処理

画像にモザイクが施されました。

モザイクが施された

▲もくじへ戻る

ガウスぼかし

モザイクよりもぼかしを・・・

モザイクを使用すると、いかにもと言った感じがしますし、かえって目立ってしまいます。
ですので、個人的には、モザイクよりもぼかしを入れる方法をお勧めします。

GIMPでぼかしを入れる場合、微調整のできる「ガウスぼかし」がお勧めです。
手順は「モザイク処理」と似ていますので、合わせて覚えておきましょう。

▲もくじへ戻る

ぼかしを施す範囲を選択

モザイクの時と同様に、まずは、ぼかしを施す範囲を選択しましょう。
レイヤー全体にぼかしを施す場合は、この作業の必要はありません。

「ツールボックス」の中から、「自由選択」ツールを選びます。
そして、画像の中で、ぼかし処理を行いたい部分を囲って下さい。

自由選択ツール

「自由選択」ツールで囲まれた部分が選択範囲になります。

▲もくじへ戻る

ガウスぼかしフィルターを施す

続いて、「メニューバー」の中にある「フィルター」をクリックします。
すると、メニューが表示されますので、「ぼかし」にマウスポインタを合わせます。
表示されたサブメニューの中にある「ガウスぼかし」をクリックします。

「ガウスぼかし」ダイアログが表示されますので、「水平」と「垂直」に数値を記入し、「OK」をクリックします。

ガウスぼかし

画像にぼかしが施されました。

ぼかしが施された

▲もくじへ戻る

まとめ

モザイクとぼかし

今回は、GIMPでモザイク処理を行う方法と言う事で、「モザイク処理」フィルターと「ガウスぼかし」フィルターをご紹介しました。

モザイクをかけるか、それとも、ぼかすかは好みの問題ですが、個人的にはぼかしをお勧めします。
また、GIMPでフィルターを使用する際は、最初にレイヤーを複製しておく事をお忘れなく。

今回の記事が、あなたの作業のお役に立てれば何よりです。

にほんブログ村 イラストブログ Photoshopへコンピュータグラフィックス ブログランキングへFC2ブログランキングブログランキングならblogram i2iブログランキング

タグ :

ソフトウェア フリーソフト   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る