無料 画像

デザイン五輪書

サイト運営に役に立つ、無料画像素材集

読了までの目安時間:約 17分

 

にほんブログ村 イラストブログ Photoshopへコンピュータグラフィックス ブログランキングへFC2ブログランキングブログランキングならblogram i2iブログランキング

サイト運営に役に立つ、無料画像素材集

無料素材サイトを活用しよう!

ウェブマスターには画像が必要!

ウェブサイトを運営していると、画像素材が必要になって来ます。
記事のアイキャッチ画像として、最低でも、一記事に一枚以上の画像は欲しいものです。
Googleの画像検索の事を考えても、一枚の写真は必要です。

画像が全くないと、記事が無機質になりますし、アイキャッチ画像がないと、サイドバーもイマイチパッとしません。
そう考えると、記事数が増えれば増えるほど、必要な画像数も比例して増えて来ます。
自分で画像を用意をしている方も、次第にネタ切れになって来る事でしょう。

そこで、今回は画像を無料で提供しているサイトをご紹介します。

▲もくじへ戻る

フリー素材と言えども・・・

フリー素材と言えど、それぞれのサイトで利用上の規約があります。
例えば、商用利用不可だとか、アダルトサイトには使用できないとか、サイトのクレジット表記が必要などなど・・・。
使用前に、それぞれのサイトの利用規約は確認して下さい。

無料で提供されているものだからと言って、どう使おうが自由・・・と言う訳ではありません。
提供者の気分を害するような使い方を続けていると、そのうち、サイトが閉鎖されてしまうかもしれません。
そうなると、皆が迷惑をします。
ウェブマスターとしての自覚とプライドを持って、責任あるキッチリとした仕事をして下さい。

▲もくじへ戻る

3サイトほど抑えておけばオッケー!

私自身、デザインの現場にいた経験から、様々な素材サイトがブックマークバーの中に入ってはいますが、実際、記事を書く際に選択肢として上がって来るサイトは3サイト程度のものです。
それ以外のサイトに関しては、正直、どのような画像があるのか、私は把握していません。
その代わりに、お気に入りの3サイトは、どのような画像があるのか、大体記憶しています。

今回、数々の素材サイトをご紹介しますが、全てのサイトにある画像を把握するのではなく、これと言ったお気に入りサイトを3つ決め、そのサイトにある画像は大体把握しておく事をお勧めします。

画像を選び出すと、正直言ってキリがありません。
あっと言う間に時間が過ぎてしまい、仕事になりません。
ですので、サイトを絞り、その中から選ぶようにするのです。

自分が思い描いているものとピッタリの画像が見付からなくても、そこは妥協とPhotoshopでカバーをして下さい。
これさえ徹底していれば、画像選びに1時間や2時間も費やしてしまうような無駄な行動はしなくなります。

「1時間や2時間も!?」と驚くかも知れませんが、実際、画像をこだわって選んでいると、そのような時間はあっと言う間に過ぎてしまいます。
たった1枚の画像を探すのに半日もかかって、人から呆れられた事だってあるのですから・・・。

ただ、それぞれのサイトで写真の傾向は驚くほど全く違いますので、あなたのサイトに合った3サイトを選ぶようにしましょう。

▲もくじへ戻る

無料素材集~画像編

PAKUTASO

PAKUTASO

PAKUTASOは、フリー素材サイトの中で、一番のお気に入りサイトです。
何が良いって、パロディに長けている点です。
素材の追加が楽しみになるサイトはここだけです。

これだけモデルがやり切っている(!?)サイトは他にありませんから、代わりとなるサイトがなく、一番閉鎖すると困るサイトです。
面白系の画像が目立ちますが、綺麗な風景画像や、普通に使える画像も沢山あります。

私の場合、画像が必要になると、まずはPAKUTASOに該当する画像がないかを考えます。
ですので、私にとっては第一選択サイトです。

▲もくじへ戻る

modelpiece

modelpiece

美容健康系や料理など、どちらかと言えば、女性のウェブマスターに好まれそうな素材サイトです。
モデル・・・と言うほどですから、写真は美男美女揃いで、見ているだけで目の保養になります。

・・・え?
ふざけるなって?

いやいや・・・、何だかんだ言っても、綺麗どころの人物画像はサイトの印象をグッと(good)良くします。
どれだけ綺麗事を並べても、それは紛れもない事実です。

人間は、人間の顔に惹きつけられる習性があります。
ですので、へんてこりんなちょんまげ姿の侍の写真を見せられるよりは、美男美女の写真の方を・・・って、誰がへんてこりんだよッ!

・・・すいません。
真面目にやります。

写真はジャンル分けされていますし、「人物が○○をしている写真」が必要な場合は、このmodelpieceで探すのが最も手っ取り早いです。
そう言う理由から、私個人的には第二選択サイトになっています。

若い美男美女のモデルの写真しかないところがメリットであり、デメリットでもあります。
幼児、年配の男女の画像が欲しい場合、このサイトは使い物になりません。
例えば、熟練の職人の画像はここでは見付からず、どちらかと言えば、フレッシュな新入社員の画像しか見当たりません。

▲もくじへ戻る

写真AC

写真AC

写真ACは人物写真だけでなく、綺麗なイメージ写真、インテリア写真などもあります。
医療系のウェブマスターはその画像の少なさに苦労していると思いますが、写真ACは医療系の画像も豊富です。
紙粘土(?)で作った素材も愛嬌があって使いやすいです。

私の場合、上記2サイトで見付からない画像は、この写真ACで探します。
大抵の画像は写真ACに揃っているので、この3サイトさえ使っていれば、画像に困る事はそうそうありません。

ただ、写真ACはあまりユーザビリティが高いとは言えません。
素材を使用する為にはメルマガ登録が必須で、写真をダウンロードする為にログインが必要になります。
更に、画像はzip形式になっていて、使用の際はいちいちフォルダを解凍しなければなりません。

そう言う意味では、時間のない方には不向きなサイトとも言えます。

▲もくじへ戻る

足成

足成

もはや、言わずと知れた、超有名サイトです。
群を抜く圧倒的な素材数ですので、足成さえ使っていれば、大抵の画像は探せます。
私も以前は一番に使っていたお気に入りサイトだったのですが、その圧倒的な素材数と、ダウンロードしやすい作りから、みるみるうちに有名になってしまいました。

有名になり過ぎた為、インターネット広告に目をやると、足成の画像だと丸分かりなものが乱立するようになりました。
逆を言えば、自分が足成の画像を使用した場合も、訪問者に足成の画像だとバレバレになってしまうと言う事になります。

また、他のサイトとも非常にカブりやすいです。
そう言った点から、非常に良いサイトではあるのですが、私は使えなくなってしまいました・・・。

「ブルートゥス、お前もか!」的な感じが全く気にならないと言う方にはお勧めのサイトです。
便利さで言えば、間違いなく一番のお勧めサイトですから。

▲もくじへ戻る

ゆんフリー

ゆんフリー

ここも、圧倒的な素材数を保有するサイトです。
綺麗な写真や世界中の風景写真があります。

動物写真や人形の写真もありますが、人物写真はほとんど見当たりません。
どちらかと言えば、風景写真や、合成写真の背景として使用する機会が多いかもしれません。

画像の保存は右クリックで行います。

▲もくじへ戻る

その他

ここからは、説明抜きで画像サイトをご紹介します。
なぜ説明がないのか・・・と言う点ですが、私自身、詳しくないからです。

人から勧められたけれど、あまり使う機会がなかった・・・そのような、私のパソコンのブックマークの中にあった素材サイトを一挙ご紹介します。
私は検証していませんが、ひょっとしたら、上記サイトよりも遥かに使いやすいサイトが混じっているかもしれません。

2000ピクセル以上のフリー写真素材集

GRA FREE PHOTOS

モリモリソザイ

BEIZ Graphics

無料DTP素材ページ

Futta.NET

KOYU写

Love Free Photo

シルエットデザイン

いらすとや

不動産関係のフリーイラスト素材

世界地図|SEKAICHIZU

世界地図・世界の国旗

DTPフリー素材コム

everystockphoto

Morgue File

.foto project

GATAG

▲もくじへ戻る

動画を活用しよう!

動画による情報発信

最近は、動画を使ったサイトも多くなりました。

手元にある機器で簡単に映像を録画できるようになったからでしょう。
加えて、Youtubeを使う事で、とても簡単に動画を発信する事ができますし。

従来の文字や画像による訴求力よりも、動画の方が強い印象を与える事ができます。
自分を売り込むにしても、写真や文字よりも、動画の方が、サイトの管理人に対する親近感が湧きます。

その反面、動画は読者のテンポで情報を受け取る事ができません。
読者が受け身になる分、発信者の情報のテンポと受け手側のテンポが合わないと、ストレスを与えてしまうのです。

他にも、やたら長いくせに、結局は大したオチのない動画を見せられると、時間を返せと言う気分になりませんか?
また、無駄な前置き部分が数分間続くような動画・・・イライラさせられます。
本題の部分だけ載せろと言う気分になります。

日常生活ではどうと言うような事でもない「間」も、動画だと、数十秒の間でさえストレスに感じてしまうのです。
このように、動画は扱いがとても難しいジャンルでもあります。

▲もくじへ戻る

動画に音楽を付けよう!

この、無意味な「間」ですが、動画にBGMを付ける事で、ある程度緩和する事ができるようになります。
例えば、オチも何もないドライブレコーダーの動画でも、音楽を付けるだけで様(サマ)になります。
好きなジャンルの音楽だったら、ついつい最後まで動画を見てしまいます。

また、BGMのない動画は素人っぽさが出てしまいますが、不思議な事に、BGMがあるだけで、動画の素人っぽさが気にならなくなるのです。

と言う事で、動画に使える、フリーBGMサイト集をご紹介したいと思います。

▲もくじへ戻る

無料素材集~音楽編

DOVA-SYNDROME

DOVA-SYNDROME

扱う曲数がとても多く、コミカルなBGMからシリアスなBGMまで、ジャンルも豊富です。
作曲者によって規約が違いますので、それぞれ確認する必要があります。

▲もくじへ戻る

デコリオン

デコリオン

生バンドの演奏による、本格派BGMです。
曲の印象としては、大人な雰囲気のBGMです。

ただ、一曲一曲の長さが短いのが、使い勝手を左右します。

▲もくじへ戻る

最後に

ぜひ、活用して下さい!

今回ご紹介したフリー素材サイト集はどうでしたか?
あなたのサイト運営のお役に立てれば幸いです。

全部をパソコンのブックマークの中に保存するも良し、この記事をブックマークするも良し。
前述したように、3サイトのみピックアップしてブックマークするも良し。

これだけのサイト数あれば、きっと、あなたのサイトとマッチしている素材サイトはあるハズです。
有効に活用して下さい。

重ね重ねになりますが、それぞれのサイトの利用規約は守って下さい。
勝手な事をするユーザーが増えると、折角の優良サイトが閉鎖してしまう事もあり得ます。
そうなると、大勢の方の不利益になります。

▲もくじへ戻る

おまけ

ダウンロードした画像を編集して使えるようになると、表現の幅が大きく変化します。
当サイトでは、作業効率からPhotoshopを推奨していますが、有料ソフトを購入する余裕のない方がいるのも事実。

そこで、無料で使える画像編集ソフトをご紹介します。
Photoshopと比べると作業時間が数倍以上かかってしまいますが、Windowsに最初から入っているペイントと比べれば、遥かに性能が良いです。

無料画像編集ソフトとして有名なのがGIMP(ギンプ)です。
時間さえかければ、Photoshopに匹敵するクオリティのCG画像を作る事だってできます。
様々なプラグインも出回っていますので、GIMPをどんどん高性能に改造する事もできます。

パソコン内にソフトをダウンロードしたくない方には、Pixlr Editorがお勧めです。
ネット上のプログラムを使い、Photoshopに似た作業を行う事ができます。
なかなかの仕事をしてくれますが、何らかのネットトラブルが起きてしまうと、折角時間をかけて作った作品が駄目になってしまいます。

リスクを考えるとGIMPがお勧めですが、パソコンの容量に余裕がない方や、借り物のパソコンで画像を編集をする方の場合はPixlr Editorがお勧めです。
費用よりも時間や効率性、快適性を大事にする考えの方にはPhotoshopがお勧めです。
この先、プロでやって行くつもりの方の場合は、Photoshopでないと仕事になりません。

以上、参考になれば幸いです。

にほんブログ村 イラストブログ Photoshopへコンピュータグラフィックス ブログランキングへFC2ブログランキングブログランキングならblogram i2iブログランキング

タグ :    

IT関連情報 その他   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る