excel リンク 削除

デザイン五輪書

Excel内のリンク、削除したくなるほど邪魔な時無いですか?

読了までの目安時間:約 8分

 

にほんブログ村 イラストブログ Photoshopへコンピュータグラフィックス ブログランキングへFC2ブログランキングブログランキングならblogram i2iブログランキング

Excel内のリンク、削除したくなるほど邪魔な時無いですか?

Excelのシート内にリンクを貼る

自動的にURLをリンクに変更する

ExcelのセルにURLを記述しても、そのままではリンクとして認識されません。
誤ってセルをクリックしてしまった際、勝手にブラウザを立ち上げられてしまうと言った誤作動を未然に防ぐ事が出来ると言う点では、実に画期的です。

ただの文字列

ですが、その反面、URL先のウェブページを表示したい場合には、どうすればURL先へ移動する事が出来るのかが分からないと言った方も出て来るでしょう。

実は、入力したURLをリンクとして認識させるには、セルをダブルクリックし、その後、他のセルを選択するだけで良いです。
ちなみに、キーボードの「F2」を入力後に「Enter」を入力するのも良いでしょう。

URLの書かれたセルをダブルクリック後にEnter

URLの文字色が青色になり、下線が引かれます。
セルをクリックするとブラウザが立ち上がり、URL先のページが表示されます。

URLがリンクとして認識された

▲もくじへ戻る

任意のセルにリンクを貼る

URLで無くとも、セルにリンクを貼る事は可能です。
では、作例の「Google」と言う文字列にリンクを貼ってみましょう。

まずは、「Google」と記述されているセルを選択します。

リンクを貼りたいセルを選択する

続けて、「リボン」の中にある「挿入」タブをクリックします。

挿入タブ

「リンク」グループ内にある「ハイパーリンク」をクリックします。

ハイパーリンクの追加

「ハイパーリンクの挿入」ダイアログが表示されます。
アドレス」の項目内に任意のURLを入力します。

ハイパーリンクの挿入ダイアログ

「OK」をクリックして、「ハイパーリンクの挿入」ダイアログを閉じます。
すると、選択したセルにリンクが貼られました。

選択したセルにリンクが貼られた

▲もくじへ戻る

Excelのシート内のリンクを削除する

セルに貼られたリンクを解除する

今度は、セルに貼られたリンクを解除する方法をご紹介します。

まずは、リンクの貼られているセルをクリックします。

リンクが貼られたセルを選択

続いて、「リボン」の中にある「挿入」タブをクリックします。

挿入タブ

「リンク」グループ内にある「ハイパーリンク」をクリックします。

ハイパーリンクの追加

「ハイパーリンクの挿入」ダイアログが表示されます。
リンクの解除」をクリックして下さい。

リンクの解除

セルに貼られていたリンクが解除されました。

セルのリンクが解除された

▲もくじへ戻る

複数のセルに貼られたリンクを一括して解除する

今度は、セルに貼られたリンクを一括して解除する方法をご紹介します。

まずは、リンクを解除したいセルをまとめて選択します。

リンクを解除したいセルをまとめて選択

続いて、「リボン」の「ホーム」タブをクリックします。

ホームタブ

「編集」グループの中にある「クリア」をクリックします。

クリア

表示されたクリアのメニューの中にある「ハイパーリンクのクリア」をクリックします。

ハイパーリンクのクリア

すると、選択した範囲内のセルのリンクがまとめて解除されました。

選択範囲内のセルのリンクが解除された

ただし、解除されたのはリンクの設定だけですから、セルの書式は維持されます。
従って、青色や下線はそのまま維持されます。

セルの書式も解除する場合は、更に、「ハイパーリンクのクリアオプション」を選択します。

ハイパーリンクのクリアオプション

表示されたメニューの中にある「ハイパーリンクと書式のクリア」を選択します。

ハイパーリンクと書式のクリア

すると、選択範囲内のセルの書式も解除されました。

選択範囲内のセルの書式が解除された

▲もくじへ戻る

複数のセルに貼られたリンクを一括して削除する

複数のセルに貼られたリンクを一括して解除し、更に、書式も解除する場合、二つの行程を経る必要がありました。
ですが、折角の一括して行う作業にも関わらず、少々、回りくどい気がします。

そこで、複数のセルに貼られたリンクと書式を一括して解除する方法をご紹介します。

まずは、リンクを解除したいセルをまとめて選択します。

リンクを解除したいセルをまとめて選択

続いて、「リボン」の「ホーム」タブをクリックします。

ホームタブ

「編集」グループの中にある「クリア」をクリックします。

クリア

表示されたクリアのメニューの中にある「ハイパーリンクの削除」を選択します。

ハイパーリンクの削除

すると、選択範囲内のセルのリンクと書式が一括して削除されました。

選択範囲内のセルの書式が解除された

▲もくじへ戻る

Excelファイル内で自動的にリンクを貼らないようにする

URLをハイパーリンクへ変換しないようにする

前述した通り、Excelのシート内にURLを記述すると、そのセルをダブルクリック後、自動的にURLがリンクへと変換されます。
このURLへの自動リンク機能が厄介だと思う方は、自動リンク機能を停止する事も出来ます。

「リボン」の「ファイル」タブをクリックして下さい。

ファイルタブ

表示された「ファイル」ページのサイドメニュー内にある「オプション」を選択します。

オプション

「Excelのオプション」ダイアログが表示されます。
サイドバー内の「文章校正」をクリックします。

文章校正

「オートコレクトのオプション」項目内の「オートコレクトのオプション」をクリックします。

オートコレクトのオプション

「オートコレクト」ダイアログの「オートコレクト」タブが表示されます。
入力オートフォーマット」タブをクリックして下さい。

入力オートフォーマット

「入力中に自動で変更する項目」内の「インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する」のチェックを外します。

インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する

「OK」をクリックし、「オートコレクト」ダイアログを閉じます。
続いて、「Excelのオプション」ダイアログも「OK」をクリックして閉じます。

これで、URLが自動的にリンクに変更される事が無くなりました。

試しに、作例のURLをダブルクリックし、キーボードの「Enter」を入力してみましょう。

URLの書かれたセルをダブルクリック後にEnter

すると、URLがリンクに変換されませんでした。

URLがリンクに変換されなかった

ちなみに、設定を変更する前にリンクに変換されたURLはそのままですし、また、「ハイパーリンクの挿入」ダイアログでセルにURLを貼る事は可能です。

リンクが貼れなくなった訳では無い

▲もくじへ戻る

まとめ

リンクを任意で変更する

今回は、Excelにリンクを貼る方法と、リンクを削除する方法についてご紹介しました。

Excelから直接ブラウザを立ち上げる事が出来るのは便利ですが、反面、誤作動にも繋がります。
ですから、こうして意図的にハイパーリンクの設定を変更出来るようになると便利です。

ぜひ、業務に役立てて下さい。

    おさらい
  • URLを自動的にリンクへ。
  • ハイパーリンクの挿入。
  • ハイパーリンクの解除。
  • ハイパーリンクのクリア。
  • ハイパーリンクの削除。
  • 入力オートフォーマットの設定。

にほんブログ村 イラストブログ Photoshopへコンピュータグラフィックス ブログランキングへFC2ブログランキングブログランキングならblogram i2iブログランキング

タグ :

ソフトウェア Microsoft Office   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る